写真集トップページへ   
写 真 集 
2010年4月~5月 
 4月19日
つぼみが大分ふくらんできました。 
遠目に見るとこんな感じです。 


4月24日 
さくらんぼの花が開き始めました。
 桜桃園の北側は冷たい北風が強く吹くので、木を風から守るためにポリシートを張りました。


 5月1日
 種類によってはさくらんぼの花が満開になりました。
  
 桜桃園から見える武尊山。桜桃園の前はビューポイントに指定されています。  
   


 5月5日
さくらんぼの花はさらに満開になりました。
まるでくす玉のようです。  


 5月8日
 花が終わり、さくらんぼの実が付き始めた木があります。
 さくらんぼの赤ちゃんはこんな緑色です。
 昭和村のビューポイントに指定されている桜桃園の前から今日もきれいに谷川岳や武尊山が見えました。写真は武尊山。 


 5月12日
さくらんぼの実がたくさんついてきました。
形はマラカスのようです。


 5月15日
 今日桜桃園から見えた山は特別きれいでした。
 武尊山。   
谷川岳。
 
 花が残っている木もありますが、おおかた実がつき始めました。
 ハウスに屋根を張る作業を始めました。
 さくらんぼが雨に濡れて割れるのを防ぐためです。
 危険な作業です。
花が終わって実がつく過程をご覧下さい。   
   
   


 5月20日
ハウスの屋根が張れました。
さくらんぼの実がどんどん増えてきました。 
一つ一つが大きくなってきました。
   


 5月22日
園内はもうすっかり花が終わってしまいました
たくさん実が付いてきました
一つ一つの実が大きくなってきました
ハウス全体の様子です   
 今日は山がかすんで見えました。写真は谷川岳。
 桜桃園の前はビューポイントに指定されています。 
 何日か前に積もった雪は大分解けたようです。
 写真は武尊山。 


 5月24日
乗用草刈り機による除草作業
刈り払い機による草刈り
←草刈り後の園内の様子 
地面にアルミシートを敷きました。
 これにより下からも太陽の光を当てることができます
さくらんぼの実は順調に生長しています。
結構大きくなりました。


 5月31日
園内の様子。
実が結構大きくなってきました。
また接木したのが見事に活着し成長しています
この日の武尊山は雲がかかっていました。
 

         
写真集トップページへ